私小説家 嘉村礒多生家

お問い合わせ:山口市仁保地域交流センター内 嘉村礒多生家の会 〒753-0302 山口県山口市仁保中郷1041番地/TEL 083-929-0433(受付専用電話)(平日8:30~17:15)/E-mail niho_kk@yahoo.co.jp

新着情報

たけのこ掘り体験は締め切りました

たけのこ掘りイベントは募集を締め切りました。

お申込み、ありがとうございました。

たけのこ掘りと里山散歩 参加者募集

毎年開催の人気企画、たけのこ掘り体験の参加者を募集します。

とったたけのこは、湯がいてお持ち帰りできます。

たけのこご飯を一緒に食べませんか。

 

日時 4月27日(土) 9時30分から13時頃

場所 山口市仁保上郷2397-1 嘉村礒多生家「帰郷庵」

定員 申込順 20名程度

料金 大人1000円 小中学生500円

持参品 軍手・作業ができる服装

申込先 嘉村礒多生家の会

    083-929-0433

 

帰郷庵までの道

帰郷庵まで川沿いの道路を走っていると、とても良い景色が見られます。

ホースシューピッチング

帰郷庵管理人のマック池田さん手作りです。

馬蹄(ばてい)投げです。

意外と楽しいです。

「嘉村礒多選集」仲間入り

 新しい本が仲間入りました!!
 礒多を読む会代表の中西祐介さんが発行された

嘉村礒多選集
 「私小説の極北的な」
 「私小説の極北的な 弐」

の2作品です。

嘉村礒多の作品を読みやすくまとめてあります。
帰郷庵のほか、仁保地域交流センターにも置いてあります。
ご興味のある方は、管理人にお尋ねください。

こんにゃくを作りました

1月19日、帰郷庵でこんにゃくを作りました。

地元の方が作られた3年物のこんにゃく玉を使い、参加者の皆さんで皮をむき、ミキサーにかけ、のりかきをし、凝固剤を入れて練り、型入れの後に大釜で茹で上げました。

放置している間に栗ご飯や豚汁を作りみんなで語らいながらお昼ご飯を食べました。

出来上がったこんにゃくはお土産に持って帰ってもらいました。一日がかりで大変でしたが、参加された皆さんはとても楽しそうでした。

★締め切りました★ こんにゃく作り参加者募集

募集定員に達しましたので募集を締め切りました。

ご応募ありがとうございました。

 

帰郷庵でこんにゃく・炊き込みご飯・豚汁を作ります。

一緒に作りませんか?

日時 平成31年1月19日(土)

   9時30分から15時ごろ

場所 帰郷庵 (山口市仁保上郷2397-1)

対象 小学生以上、先着申し込み順10組20人

料金 一人1000円

持参物 エプロン・三角巾・豚汁用の野菜(一種類でいいので、3~5人分)、こんにゃく持ち帰り用の密閉容器(1~1.5L)

申込先 嘉村礒多生家の会 083-929-0433

しめ飾りを作りました

12月15日(土)、帰郷庵でしめ飾りイベントを行い、多くの方にご参加頂きました。

藁をなうのが難しく皆さん悪戦苦闘でしたが、老人クラブの皆さんが丁寧に教えてくださり、最後には全員しめ飾りが完成しました。

参加者の方から玄米餅の差し入れがあり、囲炉裏で焼いて食べたり、管理人のマック池田さんの私小説家嘉村礒多の説明を聞いたりして、和やかに過ごしました。

礒多忌

11月24日(土)に嘉村礒多を偲ぶ会を「磯多を読む会」さん主催で帰郷庵にて行います。
時間は13時30分から15時までです。
研究者である多田美千代先生のお話や、篠笛・ハーモニカ・ギター演奏、短編小説の朗読などを行います。
プログラム終了後はお墓参りに行きます。
ご興味のある方はぜひお越しください。

秋空の下で

今日は月一回の管理人が集まる定例会の日。

帰郷庵に着くと、柿の実が色づき始めていました。

表の縁側の大納言の木には、赤い実がたくさんついています。

今日は半年に一度の消火訓練の日でもあり、水消火器を使って消火訓練をしました。

空が高く感じる過ごしやすい一日でした。